カード・通帳・印鑑の紛失・盗難

 至急下記までご連絡ください。お手続きについてはお問い合わせの際にお伝えします。
 当組合では 通帳・カード・印鑑の紛失・盗難につきましては24時間いつでも受け付けております。

平日9時〜17時 お取引店までご連絡ください。
上記以外(土日祝日含む)*24時間対応 しんくみATM監視センター
047-498-0151
※お電話にてご連絡をいただいた後、正式な届出(喪失届)が必要となりますので、お早めにご来店ください。

■来店時に必要なもの■
お届印と本人確認のできる書類(運転免許証など)
なお、喪失届を提出していただいても一定期間経過してからでないと再発行ができませんのでご了承願います。(再発行手続までに発見できましたら、発見届を提出して取引停止を解除することにより、再度使用することができます。)
※再発行手数料は、「手数料のご案内」をご参照ください。


振り込め詐欺被害

 平成20年6月21日より、「振り込め詐欺救済法(犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払等に関する法律)」が施行されました。この法律により、犯罪に利用された口座に振り込まれ滞留している犯罪被害資金を、被害に遭われた方に対し被害回復分配金として支払うための手続等が定められました。
 当組合では、振り込め詐欺等の犯罪被害資金を当組合の口座に振り込んだ方からのお問い合わせをお受けしております。下記のお問 い合わせ窓口までご照会ください。
  騙されてお金を振り込んでしまったら、まず、警察や振込先の金融機関に連絡して、振り込んだ預金口座の利用停止を求めてください。振り込んだお金が、振込先口座に残っている場合は、被害金の返還を請求できる場合があります。

平日9時〜17時 事務部
0576-25-3166


「対象となる犯罪利用口座について」 振り込め詐欺等の振り込み先になった預金口座を預金保険機構ホームページで公示しております。 預金保険機構ホームページ http://furikomesagi.dic.go.jp/


カードの暗証番号忘れ・規定回数オーバー

窓口で再度再発行手続きが必要です。「再発行手数料」が必要です。
お取引店へお問い合わせください。


紛失したカード・通帳・印鑑の発見